添い寝レディと仕事を両立する

京都祇園にある添い寝レディというバイト求人を見て、興味が湧いたので応募してみることにしました。
私は昼間はイベント関係のお仕事をしていて、さまざまな企画や催しの黒子として活動しています。
そのため、休日でも出勤することが多く、なかなか時間を思うように使うことができないのと同時に、給料面でも少し不安がありました。
そこで、初めて添い寝レディというバイト求人を見てからは頭から離れず、性的なサービスを必要としないこと、また女性客も多いことから応募してみることにしました。
私が応募した京都祇園のお店は一日体験が可能だったので、物は試しということで参加してみることにしました。
添い寝レディは主にお客さんの添い寝や膝枕、耳かきなどをするのが主な仕事内容とされています。
お仕事などの疲れを癒やしにこられるお客様が多いようで、初めは私でもいいのかと心配ではありましたが、面接時などにもスタッフさんから優しく声をかけていただけたことから、安心してバイトに臨むことができました。
私の初めてのお客様は会社員のおじさまで、私に対しても優しく親切に接してくれました。
初めて膝枕というものをしてあげたのですが、おじさまはかなり癒やされたみたいで私のことを気に入ってくれました。
初めての経験だったことや、男性との経験が少ない私にとってはどれも刺激的なことばかりでしたが、負担に思わずむしろ楽しかったと感じていたので、自分にあっている仕事なのだと確認することができました。
自由に勤務時間を設定できるので、昼間の仕事と両立させて頑張りたいと思います。